合格速報
日本体育大学 早稲田大学 青山学院大学 明治学院大学 國學院大學 日本大学 東洋大学他多数合格! 3年生の皆さん、合格おめでとうございます!

Message

理事長

松浪 健四郎

人間が生きて行くのに一番大切なのは、頭の良し悪しではなく、心の良し悪しだと言われています。心に筋肉をつけ、心で汗を流す淑女を育てたい。つまり、人間としての愛を持ち続け、自己中心主義に陥らず、第三者の立場に立って行動できる魅力的な人材を桜華は養成する学校でありたいと考えています。
日本体育大学の教員育成の実習校として、60数年前に創立された日体大桜華、その伝統は生きています。自己発見をし、その方面に取り組む環境が整っている学校でもあります。一人一人に思わぬ才能が宿っています。その発見を急がねばなりません。桜華には、そのためのプログラムが用意されています。
日体大との関係は蜜であり、交流は盛んであるにとどまらず、多くの生徒たちが各学部に進学しています。「身体にまつわる文化と科学の総合大学」である日体大進学の準備にも特徴あるカリキュラムで対応しています。だれからも愛される生徒、信頼される女性へと、導いてまいります。

校長

牛来 峯聡

「文武×美愛」

~ しなやかさと美しい生き方で誰もが輝く学校 ~

この度、校長として着任しました牛来峯聡(ごらいみねとし)と申します。前任の渡邊健校長先生の後任となります。どうぞ、よろしくお願いいたします。また、これまで、本校に多くの皆様からご支援をいただきましたこと、心より深く感謝を申し上げますとともに、引き続き本校の成長と発展に向けて、ご支援を何卒よろしくお願いいたします。 さて、新年度を迎えるにあたり、本校の教育活動について改めてご紹介いたします。本校は、建学の精神、教育理念を引き継ぎ、これまでの取り組みを発展させ、生徒の誰もが輝く学校を目指し、教職員が一体となって教育活動に取り組んでまいります。 学校の歴史を振り返りますと、本校は、正に「文武×美愛」の理念に基づいた教育に懸命に取り組んできたことが分かります。この良き風土と伝統が生徒一人ひとりの心と行動に深く息づくように取り組んできております。 この理念「文武×美愛」は、知識の追究(文)、体と精神の鍛錬(武)、美しい生き方への感動(美)、そして限りのない愛情(愛)を、学生生活のすべてを通して融合させることを目指しています。  学びは、単なる知識に留まりません。それは、深い好奇心と探究心から生まれ、社会に対してどう貢献できるかを常に考えさせるものです。スポーツや学校行事を通じての鍛錬は、ただの身体的な強さだけでなく、困難に立ち向かう不屈の精神を育てます。美しさは、優雅さや調和、強さを内包し、生徒たちの感性を磨き、内面を成長させます。そして、愛は、これらすべてを結びつける力であり、共感と思いやりに満ちたコミュニティを形成し、生徒たちが互いに支え合い成長させるものです。 「文武×美愛」は、学校生活を通して、生徒たちが自分自身を深く理解し、自己の可能性を最大限に引き出しながら、より高い自己成長を目指すためのものであります。自己理解を深めながら自己の限界に挑むことで、生徒たちは自らの限界を知り、それを乗り越える術を学びます。変化の激しい社会の中で、本校で培われた「文武×美愛」の精神がしなやかな力となり、また美しい生き方となり、未来に向けての大きな支えとなっていきます。  「文武×美愛」は、桜華という学び舎で、「文武」と「美愛」を融合させ、自分らしさを常に追求していく自己挑戦であり、生徒たちが社会で輝くための強固な基盤をとなるものです。 本校はこの「文武×美愛」の理念を根底にして、既に新たな教育活動をスタートさせています。難関大学を目指すアドバンストコース、大学や専門学校を目指しながら資格取得やキャリアを広げる総合進学コース、スポーツやダンスを学ぶ総合スポーツコースを設けて、生徒たちの多様なニーズに応え、主体的に学ぶ生徒の育成に力を入れています。  また、部活動では国際大会・全国大会に多数の生徒が出場しています。海外留学生も入学し国際的な交流が図られるとともに、地域の奉仕団体と連携したボランティア活動も積極的に進め、グローカルな活動が積極的に行われています。  今、本校はすべての生徒が可能性を広げ、自分らしく輝ける学校として大きく変革しています。  「文武×美愛」で生徒一人ひとりの誰もが輝く学校を目指していきます。