Career Support

自己実現に向けた4つの教育 [Education 04]

一人ひとりに合わせた進路指導

中学卒業時に他校を受験することも可能ですが、高校の進路実績としては、進路決定率が97.7%、指定校推薦枠は400以上あります。近年の大学合格実績は、日本体育大学、早稲田大学、立教大学、國學院大學、日本大学、東洋大学などです。

担任とご家庭、そして顧問が連携

保護者の方々と、一人ひとりの生徒に関する幅広い情報を交換をしています。身体的にも精神的にも大きく変化する中学生の時期には、周囲の大人が生徒の微細な変化を把握し、導くことが、学力、競技力の鍵となります。

学力を向上させる講習

進路決定に向けて、1年次から面談を行うことで進路目標達成までの道筋を明確化し、自己実現への行動をサポートしています。受験に向けては、全体での指導はもちろん、面接指導や放課後講習、夏期・冬期講習を行っています。

学内で実施する模擬試験

本校では育伸社の模擬試験を定期的に実施しています。その結果が学校に届き次第、各生徒の弱点分野を確認し、その分野の理解度を深めるために一人ひとりの補助プリントを準備するなどして弱点補強を図っています。

自学自習のできる環境

個別ブース型の自習室が完備されています。また、職員室前にも自習や質問をすることができるスペースがあります。生徒たちは、定期考査の勉強や受験勉強のために活用できます。

自分が選んだ道を正解にする力

自分自身の考えを発信し、グループで討論する力や問題を解決する力を生徒たちに身につけさせるためにENAGEEDを取り入れています。また、この教材を通して生徒たちの可能性を広げ、自発的にキャリア形成を取り組む姿勢を養います。

ENAGEED[エナジード]

  1. Lesson1未来について考え
  2. Lesson2自分の可能性を知り
  3. Lesson3身の回りから課題を見つけ
  4. Lesson4良くする方法を発案し
  5. Lesson5実現する力を身につける